酒造技能検定過去問解説講座

酒造技能検定過去問解説講座

本講座は、国家資格である酒造技能士の取得を目指す方を対象に、酒造技能検定の学科試験に合格するための知識を習得していただくことを目的として過去の1級・2級出題問題を解説します。酒造技能士には1級と2級があります。1級受検をお考えの方は1級編を、2級受検をお考えの方は2級編にお申込みください。

*実技試験対策につきましては、当初5月末に重要文化財・赤煉瓦酒造工場での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う政府からの「イベント自粛要請」を受け、当年度の開催は中止となりました。

*令和2年度 技能検定(前期)は中止となりました。詳しくはこちら「厚生労働省ホームページ」

「酒造技能検定過去問解説講座」は、インターネットを利用したセミナー「醸造WEB講習」として行います。
ご希望の受講級と年数を選択してお申込みいただき、過去問をダウンロードし、回答後に解説講座を受講していただけます。

*当講座は過去問解説であり、出題が予想される問題対策を行う講座ではございません。
*当講座は、参考資料として主に当会発行書籍『最新酒造講本』を使用しております。(お持ちでなくても受講可能です。)

受講料

1級過去問:平成31・30・28年度の3年分の解説 5,000円(税抜)
2級過去問:平成31・30・28年度の3年分の解説  5,000円(税抜)
各級の過去門1年分のみの解説  2,000円(税抜)

受講可能期間

ID・パスワード発行後 180日
※受講可能期間中は何度でも見ていただくことができます。

カリキュラム

平成31年度 1・2級過去問解説 秋田 修(実践女子大学・名誉教授)
平成30年度 1・2級過去問解説 神谷昌宏(元大阪国税局鑑定官室・室長)
平成28年度 1・2級過去問解説 下飯 仁(公益財団法人日本醸造協会・常務理事)
*平成29年度は酒造技能検定の試験開催がございませんでした。

サンプル
平成28年度 過去問解説平成30年度 過去問解説
  
 
平成31年度 過去問解説 

動作環境

対応WebブラウザWindows PC
Chrome | Firefox 3.0.1 以降 | Internet Explorer 6 SP1 | Internet Explorer 7
Internet Explorer 8 | Internet Explorer 9 | Internet Explorer 10 | Safari 3.2.2 以降
Safari 4 以降

Mac
Chrome | Firefox 3.0.1 以降 | Safari 3.2.1 以降 | Safari 4 以降
Flash(PCのみ)Flash Player 10.2 or higher

お申込要領

受講方法

下記の方法でご希望の講習を選択し、受講申し込みを行ってください。

  1. 醸造WEB講習ページから「WEB講習お申込み」ボタンをクリックします。
  2. 醸造WEB講習一覧からご希望の講習を選択、お申込み必要事項ご入力・内容確認後、「送信」ボタンをクリックします。
  3. クレジットカード決済・コンビニ決済をご選択した場合、ログインに必要となる「ID」・「パスワード」は決済手続き完了後、メールにてお知らせいたします。テキストはログイン後、PDFファイルをダウンロードのうえご利用ください。
  4. 銀行振込をお選びいただいた方には、受講申込み受付完了後、「ID」・「パスワード」をメールにてお知らせいたします。テキストはログイン後、PDFファイルをダウンロードのうえご利用ください。

銀行振込ご選択のお支払いについて

「請求書」は、締日請求にて追ってお申込みいただいたご住所へ発送いたしますので、請求書が届きましたら、すみやかにお振込みをお願い致します。
※ 銀行振込をお選びいただいた方は、振込手数料はお客様負担でお願い致します。
※ 領収書はお手許の郵便振替・銀行振込金等の受取書にかえさせていただきます。
※ お支払いいただいた受講料は、ご返金いたしかねます。ご不明な点がございましたらこちらまでご相談下さい。

(公財)日本醸造協会・醸造WEB講習担当:曽我部・大島
電話:03-3910-3853 Mail:jozoweb@jozo.or.jp

これから始める方は

IDをお持ちの方は