日本醸造協会誌とは

日本醸造協会誌

編集・発行:公益財団法人 日本醸造協会
CODEN : NJKYES
ISSN : 0914-7314

目次一覧(第106巻10号以降)

目次・抄録・本文の閲覧(J-STAGE)

※J-STAGEでの電子版公開は冊子発行から1年を過ぎたものと定めております。また、現在、発刊から1年以上経過したものでも、公開準備中により公開されていない記事がございます。ご利用者の皆様にはご不便をおかけし申し訳ございませんが、今しばらくお待ち願います。

 

 

歴史
日本醸造協会誌は1906年に「醸造協會雜誌」として創刊。その後1915年「日本醸造協會雜誌」、1988年「日本醸造協会誌」と改称を経ながら発刊され続けているわが国唯一の醸造に関する総合専門誌です。

内容
醸造・発酵技術の研究報告、解説を主体とし醸造全般を網羅したもので、最新の知見や業界のトレンドを紹介しております。

対象
各種研究機関の研究者、酒類製造業者、味噌・醤油・食酢製造業者、機器類メーカー等、広く醸造・発酵に携わる方。

 

 


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2017 Brewing Society of Japan, All right reserved.