醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


11月 05 2018

香住鶴株式会社
松本幸也

 

ご氏名をお願いします

松本 幸也(まつもと たつや)

 

ご所属

香住鶴株式会社 醸造部 部長(杜氏)

 

代表商品

山廃仕込 但馬の誇り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生酛 純米大吟醸 福智屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物を一品教えてください

大吟醸 米のささやき(株式会社本田商店)

 

その理由は

25年前、将来は「自分の手で物作りが出来る仕事に就きたい。できれば、伝統産業で職人として働きたい」と、漠然とでしたが、そのような考えをもって就職活動をしていた頃に偶然出会ったのが(株)本田商店さんの大吟醸 米のささやきでした。

そのあまりに素晴らしい香りと味に「これが日本酒なのか!」と衝撃を受け感動したことが今でも忘れられません。

大阪出身の私が、兵庫県の日本海側(但馬地方)にある香住鶴(株)で「日本酒造りの職人として生涯働くこと」を決心させてくれた思い出のお酒です。

 

ご略歴

昭和46年 大阪府東大阪市生まれ

平成7年 近畿大学卒業

同年4月 香住鶴株式会社入社 醸造部に配属

平成20年 杜氏就任

平成28年 但馬杜氏組合 理事

        兵庫県杜氏組合連合会 監事(2年)・理事

現在に至る

 

趣味

あおりイカ・白いか釣り。

 

ご紹介者・相川様からのメッセージ

次の方を紹介させていただくことを考えた際に、松本杜氏しか思いつきませんでした。

松本杜氏は但馬杜氏として先輩であるのはもちろん、杜氏としてまた1社員としてもその職務遂行の様は本当にすばらしく、我々の範となっていただいています。

杜氏自らのお考えもあるでしょうが、しっかりと蔵元の意向に寄り添われご自身でも、決してぶれることのない酒造哲学を堅持しておられることを感じます。

また、酒造りに注力されるのはもちろんですが、人材育成、若手育成にも積極的で夏期講習会では講師もしていただいています。

ご家族や地域も大切にされておられ、私が常日頃標榜しております、「和醸良酒」をまさに表現していらっしゃいます。

そのような松本杜氏の素晴らしいところを紹介していただきたくて推せんする次第です。なにとぞよろしくお願いいたします。

杜氏組合組織形態が時代に沿って流動していくであろう変革の時期ではありますが、松本杜氏が核となって進まれる際にはぜひとも助力させていただきたく思っております。今後ともよろしくお願いいたします。

 

相川様へメッセージを!

この度は、ご紹介ありがとうございます。

過分なお褒めのメッセージ大変恐縮であります。

相川杜氏については、

・毎年、ブレのない質の高い大吟醸を製造される酒造技術、

・杜氏組合の若い(?)杜氏さん達をまとめる包容力、

・人材育成、業界発展のため自ら講習会を企画し実施される情熱、

などなど、言い出したら限がありませんが、さすが大手蔵の杜氏を任され、務めておられる方だといつも間近で感心し尊敬しております。

平成25年に相川杜氏が杜氏組合に加入してこられて、お近づきになれた事は、私にとって幸運でした。1級酒造技能士の資格取得を勧めて頂いたこと、講師として業界の方々の前でお話をさせて頂くという貴重な機会を頂いたことなど。いつもユーモアたっぷりの中に、無限の力を秘めておられる相川杜氏は私の目標であり憧れです。

今後とも何卒ご指導よろしくお願い致します。

 

告知など

冬の但馬といえば、カニの王様「松葉ガニ」。いよいよ11月6日から漁が始まります。カニスキ・カニ刺し・焼きガニ・カニみそ・カニ雑炊、カニのフルコースと香住鶴を味わいに、ぜひ但馬にお越し下さい!!

 

今後の抱負や今後へ期待すること

23BYから年間80数本の仕込みを全量「生酛系酒母」で製造しております。

ただ酒母だけを「生酛系で造った酒」ではなく、生酛系酒母だからこそできる、もろみの管理方法や酵母の選択、酒の熟成方法、その他、様々な事を考察し、「奥行きのある素晴らしい味わいを感じられる酒」、「のど越の良い酒」を目指したいと思っています。

 

リンク

ホームページ