醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


7月 17 2012

渡邉酒造株式会社
渡邉 英憲

 

ご氏名をお願いします

渡邉 英憲(わたなべ ひでのり)

 

現在のご所属などは?

渡邉酒造株式会社 取締役専務

 

代表商品

「旭興」・「たまか」

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物などを
一品教えてください

自社の生酛製品(旭興生酛磨き八割八分、たまか生酛純米吟醸 等)

 

その理由やその醸造物にまつわるエピソードをぜひ!

生酛を造ってみたかったのですが、身近に生酛造りをしている方がいなかった為、明治~昭和初期の文献のみを参考にして造ったお酒です。100年位前の本ですが、現代にも通用する事項がたくさんあり、日本酒の技術、歴史の深さを感じ取れた作業でした。

 

ご略歴

東京農業大学 農学部 醸造学科卒

群馬県美峰酒類株式会社で修業

現在 栃木県 渡邉酒造株式会社

 

ご趣味

読書、ゴルフ、ガンプラ制作

 

ご紹介者・掛田様からのメッセージ

おつきあいいただきましてもう十年近いのでしょうか、いつもたいへんお世話になっております。

たくさんの尊敬する蔵元さんがいらっしゃいますが、その中であなたほど次に何をするのだろうか、ドキドキわくわくさせられる方はおりません。マニア心と大衆的な遊び心と、自然体でいるようで律儀で義理堅い。酒が面白くて仕方がない一方で家族をとても大切にされている渡邉さんを見ていると、日本酒の未来に大きな希望を感じます!これからもよろしくお願いします。

 

掛田へメッセージを!

ご紹介いただきましてありがとうございます。掛田様にはいつも「勢いで造っちゃたけどどうしよう」系のとんでもないお酒を引き取っていただき感謝しております。自分の考えの押し付けではない適切なアドバイスに、蔵元日本酒に対する大きな愛情を感じます。

これからもいろいろなことにチャレンジしていきたいと思いますのでご協力よろしくお願いいたします。

 

告知などがございましたらお願いします

栃木県の蔵では下野杜氏制度など新しい人材の育成に力を入れています。今後ますますおいしい日本酒を造っていきます。期待してください。

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

古い技術に固執するのでは無く、新しい技術を妄信するのでは無く、自分で勉強し、造り、自分の中で取捨選択し、造りの技術を向上させていきたいです。