醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


7月 22 2019

株式会社丸世酒造店
関 晋司

 

ご氏名をお願いします

関 晋司(せき しんじ)

 

ご所属

株式会社丸世酒造店 製造責任者

 

代表商品

日本酒 勢正宗(いきおいまさむね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物を教えてください

シングルモルト 余市

 

その理由は

2018年に札幌に訪れた時に、BARに行ったときに、呑んで久しぶりに衝撃を受けました。今まで、ウイスキーは苦手な分野でしたが、ウイスキーのフレーバーの高さに驚き、そして熟成された味わいのまろやかさに感動を受けました。

あまりおかわりしないので、追加で注文したのが印象に残っています。

 

思い出の写真

信州59年醸造会、通称「59 醸(ゴクジョウ)」の活動

59 醸(ゴクジョウ)は 2015 年に結成した長野県の酒蔵ユニット。

メンバー5 人全員が昭和 59 年度生まれの酒蔵の跡取りで、活動期間は 10年。2025 年の解散までさまざまな取り組みをしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は 2016 年に 59 醸で一緒に研修旅行に出かけたときに、訪問した富美菊酒造株式会社での一枚です。学生時代のような楽しい時間を過ごせました。

 

ご略歴

・昭和 59 年 10 月21日生まれ

・平成 19 年 帯広畜産大学畜産科学科卒・食品会社入社

・平成 23 年11月 食品会社退社・株式会社丸世酒造店入社

・平成 26 年10月 同社 製造責任者 着任

 

趣味

スポーツ観戦(特に、ラグビーが好きです。)

 

ご紹介者・村松様からのメッセージ

59醸の裏ボス(笑)!お互い主催でのイベントが多くて最近何屋さんなのかわからなくなってきましたが、59醸はあと5年がんばりましょう。目指せ中野市長!

 

村松様へメッセージを!

59醸のリーダーとして、また酒造りの身近な大先輩として、いつも有難うございます。リーダーになるべく負担にならないようにサポートしていきます。

酒造りは、色々と教えてね!

 

告知など

59醸(http://59jo.com/)でいろいろな取り組みをしています。

 

今後の抱負や今後へ期待すること

日本酒業界は、日本の伝統文化でありますが、今後は世界の文化になるように、今自分に出来ることを精一杯頑張っていきたいと思います。

 

リンク

ホームページ