醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


9月 12 2016

増本藤兵衛酒造場
増本庄治

 

ご氏名をお願いします

増本 庄治(ますもと しょうじ)

 

現在のご所属

増本藤兵衛酒造場 杜氏・営業・雑用その他いろいろ

 

代表商品

薄桜(写真左)・近江藤兵衛(写真右)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物などを一品教えてください

薄桜 大吟醸『吟水晶』(平成25酒造年度)

 

その理由は

長年、親っさん(先代杜氏)の下で酒造りをしましたが、親っさんが高齢により引退し私自身が杜氏となったのが平成25酒造年度です。

その年に大吟醸を仕込むのに大変不安だったので、引退した親っさんに技術指導でわざわざ来て頂き、助言・アドバイスを聞きながら共に仕込みました。

杜氏の重責とプレッシャー、不安を強く感じていた時期でもあり、自分にとってはお酒の先生でもある親っさんのアドバイスは身にしみる程有難かったのを良く憶えており、思い入れのあるお酒でもあります。

 

お写真

旧醸造研究所時代では約3ヶ月の講習を受け、のちに研修生となり併せて1年半程お世話になりました。

研修生では、なぜか芋焼酎の研究に携わっておりましたが、清酒や焼酎を研究室のみんなで仕込んだことがいい思い出です。

また夜は先生たちや研修生・講習生の皆さんと酒を飲み、酒の話や将来の夢など色々語り合ったこともいい思い出です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご略歴

地元の高校を卒業、専門学校からコンピューターシステム会社に就職

1996年11月 池月酒造株式会社 蔵人修行

1997年11月 旧醸造研究所 講習生 入所(後に研修生となる)

1999年5月  旧醸造研究所 退所

1999年5月  増本藤兵衛酒造場に戻り、現在に至る

 

ご趣味

スポーツ観戦(特に野球)、ドライブ、やっぱりお酒

 

ご紹介者・安井様からのメッセージ

滋賀の地酒の中で桜の名が付く蔵同士、毎年春に行う薄桜・初桜の会では、大変お世話になり有難うございます。これからも長く続けられる様、又、ダブル桜を多くの方に知っていただける様、お互いに頑張りましょう。

よろしくお願い致します。

 

安井様へメッセージを!

安井さん、ご紹介頂き誠にありがとうございます。こちらこそ初桜・薄桜の『桜・桜』の会では、大変お世話になっております。この会は安井さんのすばらしいキャラクターとお酒に私自身とても刺激を受けております。この会が認知され長く続けていけるよう、お互い楽しみながら頑張りましょう。これからもよろしくお願いします。

 

告知などがあればお願いします

毎年、秋に滋賀地酒の祭典を行っております。このイベントは県内蔵元各社が自慢のお酒を出品し、一般の方にきき酒を行っていただき、優秀なお酒には知事賞やびわこ賞として表彰される他、各蔵元のお酒の試飲・即売など最大規模で行うイベントです。ぜひお越し下さい。

HPアドレス

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

平成28年3月に近江の地酒でおもてなし条例が、滋賀県議会で可決されました。この条例を機にさらに滋賀の地酒をたくさん飲んで頂けるよう頑張ります!!

 

リンク

Facebookアドレス