醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


8月 26 2019

坂城葡萄酒醸造株式会社
成澤篤人

 

ご氏名をお願いします

成澤 篤人(なるさわ あつと)

 

ご所属

坂城葡萄酒醸造株式会社 代表取締役CEO

 

代表商品

Vino della Gatta SAKAKI

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物を教えてください

小布施ワイナリー 小布施ルージュ

 

その理由は

2005年、当時勤めていたダイニングレストランで新店舗のワインリストを作ることになり世界のワインをリストアップする中で、地元のワインもひとつは入れておいた方がいいなと、いくつか購入し試飲しました。当時の長野県産ワインは甘口ワインのお土産的なイメージが強く、飲むことも少なかったのですが、長野にもこんなワインがあるのか!と、この「小布施ルージュ」で覆されました。
それ以降長野県産のワインにハマり、ワインの勉強とともワイナリーに行き見学をさせてもらったり収穫や植樹を手伝ったりしながら、ソムリエ資格取得。2009年長野県産ワインをメインとしたレストランを独立開業。提供するだけでは物足りず、2011年から自分たちでブドウ栽培もはじめ、2018年にワイナリーレストランを開設しました。「小布施ルージュ」を飲まなかったらこうなっていなかったかも知れません。

 

思い出の写真

長野県坂城町、自分の生まれ育った町で「地元で野外ワインフェス」夢のひとつを達成!
昨年ワイナリーを開設し、今年6月に「坂城駅前葡萄酒祭」を開催。県内の自分たちと同じ新しい(開設5年以内の)ワイナリー、地元のレストランの仲間とともに、ワインと料理、そして音楽を楽しんでいただけたイベントになりました。
人口15000人程度の小さな町に2500人以上の来場者。県内外からもたくさんの方がお越しになり、しなの鉄道坂城駅の過去最高乗降者率を記録するなど大盛況になりました。


 

ご略歴

・1976年9月 長野県坂城町生まれ
坂城小学校、中学校、長野南高校卒業後、地元製造業の会社に勤めるが1年で退職。上京しバーテンダーに。その後帰郷し、トラック運転手、営業職などを経て飲食業に戻る。
・2009 オステリア・ガット(イタリア料理)独立開業
・2013 ラガッタ(フランス料理)、粉門屋仔猫(ベーカリーショップ)開業
・2018 Vino della Gatta SAKAKI(ワイナリー・レストラン) 開業

 

趣味

阪神タイガース!
酒を飲み、音楽を聴きながら料理

 

ご紹介者・轟様からのメッセージ

成澤さんの、仕事(人生)を全力で楽しむ姿勢が大好きです!
僕も成澤さんのようなCEO(ちょっとエロいおじさん)を目指して、頑張っていきたいと思います。これからも宜しくお願いします!

 

様へメッセージを!

理歩くんの魅力はデザインはもちろん、何といっても「ディレクション力」。これを兼ね揃えていて、しかも意見をはっきり言えるデザイナーはなかなかいないよ。これからもその御力で坂城葡萄酒醸造を、そしてワインが飛ぶように売れるよう何卒お願いします(笑)

 

告知など

2019年9月2日に初ヴィンテージの赤ワイン「猫パンチ2018」(カベルネ・ソーヴィニヨン)、「猫なで声2018」(メルロー)をリリース。
2019年11月頃「Vino della Gatta SAKAKI2018」(カベルネ・ソーヴィニヨン&メルロー)リリース予定。

 

今後の抱負や今後へ期待すること

ワイナリーが完成し、今年自分たちのワインが完成したのは本当に感慨深いが、始まったばかり。これからやること、やれることがまだまだたくさんあります。今後も仲間と共にこの地で愚直にブドウづくり、ワイン造り、レストランを続け、造り手としてソムリエとして日本ワインの文化構築に寄与していきたいです。

 

リンク

ホームページ