醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


12月 03 2018

ヤヱガキ酒造株式会社
佐藤直樹

 

ご氏名をお願いします

佐藤 直樹(さとう なおき)

 

ご所属

ヤヱガキ酒造製造部・次長兼杜氏

 

代表商品

褒紋純米大吟醸


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物を教えてください

紫黒米健康酢
(グループ会社であるヤヱガキF&Sから販売している健康酢で、地元で栽培されている紫黒米を原料としたクエン酸酢です。)

 

その理由は

お酒ではありませんが、私が初めてゼロから商品開発に携わった商品で、営業担当の人と組んで商品を設計から販売までもっていく難しさを経験させてくれた醸造物です。紫黒米を開発した県の研究機関、行政、町おこしで栽培に関わっておられる生産者の皆さまなど、立場の異なる方々に接する機会も多く、開発している間は酒造りからは少し離れていましたが、貴重な経験だったと思います。
疲れた時には良く効くので、蔵仕事の合間にもちょくちょくお世話になっています。

 

ご略歴

1965年4月 兵庫県姫路市に生まれる
1989年(平成元年)3月 東京農業大学農学部農芸化学科卒
同4月 ヤヱガキ酒造入社、研究室に配属
2014年10月 清酒蔵にて杜氏からの技術伝承をスタート
2017年10月 杜氏が非常勤となり酒造りを引き継ぐ
2018年7月 但馬杜氏組合に加入
2018年8月 ヤヱガキ酒造の杜氏に就任

 

趣味

高校時代は天体観測、大学では山歩きと、自然に触れるのが好きです。最近は出かけることが少なくなりましたが、今の会社は姫路市の北の郊外にあり、夜星がきれいなのはいいなと思っています。

 

ご紹介者・高橋様からのメッセージ

蔵入すぐのお忙しい所、お願いを受けて頂きありがとうございました。
的確な分析とアドバイス、これからも宜しくお願いいたします。
お身体には十分お気をつけていただき、春に会える事を楽しみにしております。

 

高橋様へメッセージを!

この7月に但馬杜氏組合に加入したばかりで、杜氏としても新米ですので、これからもご指導のほど、よろしくお願いします。
但馬杜氏組合のベテランの方々は強烈なキャラクターの人が多いですが、皆さん包容力があり面倒見がいいので、この空気はこの先も大事にしたいですね。
高橋杜氏は但馬も近いですし、組合内でも今後ますますのご活躍を期待しております。

 

告知など

代表商品で挙げさせていただきました「褒紋純米大吟醸」はこの秋からの新商品です。原料米は兵庫県北部、但馬で生産された兵庫北錦で、県南の山田錦とともに、この米の持つポテンシャルを最大限引き出せるよう技術を磨いていきたいと思っています。

 

今後の抱負や今後へ期待すること

私が入社した頃、清酒蔵は全員但馬からの出稼ぎで、そこに出入りしていた関係で毎日のように蔵の仕事を手伝い、いろいろと教えてもらいましたが、今となってはその頃の経験がものすごく役に立っていると感じています。但馬からの最後の一人だった前任の田中博和杜氏が引退したことで、これからは通いの社員だけで酒造りをしていくことになりますが、酒造りの期間中寝食を共にして形成された当時の”純但馬”チームに負けない職人集団を築いていければと思っています。

 

リンク

ホームページ