トピックス

令和3年度日本醸造学会大会(オンライン開催)のご案内

令和3年度の日本醸造学会大会は、新型コロナウイルス感染防止を図りつつ、会員の皆様の発表及び討論の場を確保するため、昨年に続きインターネットによるオンライン開催といたします。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

〇会期 令和3年10月1日(金)午前10時~7日(木)午後3時
〇学会ホームページに大会特設サイトを開設します。
〇臨時総会は別途開催いたします。

大会参加費  
一般(日本醸造学会あるいは日本醸造協会会員)4,000円
一般(非会員)5,000円
学生 2,000円

★一般講演申込について★

≪講演申込≫
・発表はオリジナルな醸造に関する研究成果で、他の学会に未発表のものに限ります。
・受付期間:令和3年6月1日~7月12日 学会ホームページで受け付けます。
・講演申込と同時に大会参加登録をお願いします。入金確認後、追って特設サイトログイン用ID・パスワードを発行します。
・プログラムの作成は日本醸造学会に一任願います。プログラムは8月2日より学会ホームページで公開します。

≪申込資格≫
・一般講演の申込は、日本醸造学会の会員に限ります。
・会員でない方は事前に令和3年度からの入会手続きをお願いいたします。学会ホームページより入会手続きをしていただき、入会希望年度を令和3年度としてお申込みください。

≪講演要旨≫
・送付締切:令和3年7月12日 講演申込締切と同日です。ご注意願います。
・学会ホームページの講演要旨記入フォームをダウンロードのうえ作成してください。PDFファイルに変換後、メールにて送付をお願いします。詳しくは学会ホームページをご覧ください。
・締切後の講演要旨の修正はできませんのでご注意ください。

≪講演方法≫
・講演時間:12分 質疑応答は特設サイトへの書き込みで行います。
・パワーポイントに音声による説明を付けた動画ファイル又はZoomによる発表の動画ファイルを指定日までに指定のサイトにアップロードしてください。
・詳細は、講演申込者に別途お知らせいたします。
・特許出願等で大会発表の証明が必要な場合は、事前に学会事務局へお問い合わせ願います。

★聴講のみの大会参加登録について★
・学会ホームページからお申込みください。申込受付は8月2日から開始いたします。
・参加費の入金を確認した登録者に、追って特設サイトログイン用ID・パスワードを発行します。
・ID・パスワードの利用は登録者本人に限らせていただきます。
・登録者は、9月1日から特設サイトにて講演要旨集をご覧になれます。
・会期中は何度でも講演を視聴可能です。
・講演に関する質問は特設サイトへの書き込みで行います。