1801号酵母

高エステル生成酵母
きょうかい酵母1801号 分離源:交配株 分離者:吉田・稲橋 分離・実用年:平成18年 特開:2008-054560

性質・特徴

1.酢酸イソアミル及び、カプロン酸エチル高生産性(1601号の40~50%増)
2.イソアミルアルコール(ムレ香成分の前駆物質)が各種きょうかい酵母中で最少
3.発酵力が強い(7、9、701、901号並)
4.酸度が少ない(1601号並)
5.酵母の識別が容易(汚染チェック、もろみ管理等に便利)

まろやかな味わいと華やかな香りが特徴  純米酒用、吟醸酒用、ブレンド用

参考:日本醸造協会誌 第101巻12号 「きょうかい酵母清酒用1801号」
参考:日本醸造協会誌 第102巻10号 「きょうかい1801号清酒酵母使用後のアンケート調査」
参考:日本醸造協会誌 第103巻10号 「きょうかい1801号を用いた混合仕込」
参考:日本醸造協会誌 第103巻11号 「きょうかい清酒酵母使用蔵からの質問とその対策-1801号酵母を中心に-」
参考:第1回 きょうかい1801号酵母勉強会「Q&A」
参考:第2回 きょうかい1801号酵母勉強会「Q%A」

契約価格(税込)

賛助会員:64,800円(*割引価格:54,000円)
正会員 :75,600円(*割引価格:64,800円)
*非会員は正会員価格の2割増しとなります。

同一契約期間内に、1801号に加えて他の契約酵母のいずれか(ただし、赤色清酒酵母は除く)をご契約された場合には、1801号は*割引価格でご提供させていただきます。

スラント
スラントをご希望の場合は使用予定日の1週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。(荷送料無料)

拡大培養(契約料金の他に以下の培養料金と荷送料が必要となります)
拡大培養をご希望の場合は使用予定日の2週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。
★拡大培養酵母の有効期限は1週間以内ですので製造計画に合わせてお申込みください
★500ml単位での販売となり、1本で酒母の総米約150kgまでの使用量です

単独拡大培養料金
1本 6,750円(税込) *非会員は2割増となります。

混合拡大培養料金
例1(当年度初回) 1801号と901号を混合で1本拡大培養する場合
・1801号契約料金 75,600円(税込)
・901号基本料金(アンプル10本分) 19,440円(税込)
・混合拡大培養料金 6,750円×1本=6,750円(税込)
・荷送料 1,404円
合計 103,194円

例2(当年度初回以降) 1801号と901号を混合で1本拡大培養する場合
・混合拡大培養料金 6,750円×1本(税込)
・荷送料 1,404円
・合計 8,154円

例3(当年度初回) 1801号と1701号を混合で1本拡大培養する場合
・1801号契約料金 64,800円(税込)
・1701号契約料金 64,800円(税込)
・混合拡大培養料金 6,750円×1本=6,750円(税込)
・荷送料 1,404円
合計 137,754円

◎荷送料(税込)は、1本につき1,404円・2本以上は1本増す毎に324円を加算。