新発売 尿素非生産性酵母 KArg1401号(泡なし)  分離源:変異株 分離者:蓮田 分離・実用年:平成29年

性質・特徴

KArg1401号 尿素を生産しない1401号酵母

カルバミン酸エチルを含まない清酒の醸造用

参考:きょうかい酵母R 尿素非生産性 1401号(KArg 1401)特徴、製造上の注意点など

契約価格(税込)*非会員は2割増しとなります。

賛助会員:37,800円
正会員 :43,200円

スラント
スラントをご希望の場合は使用予定日の1週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。(荷送料無料)

拡大培養(契約料金の他に以下の培養料金と荷送料が必要となります)
拡大培養をご希望の場合は使用予定日の2週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。
★拡大培養酵母の有効期限は1週間以内ですので製造計画に合わせてお申込みください
★500ml単位での販売となり、1本で酒母の総米約150~200kgまでの使用量です

単独拡大培養料金
1本 6,750円(税込) *非会員は2割増となります。

荷送料(税込)
1本につき1,404円・2本以上は1本増す毎に324円を加算。

少酸性酵母
きょうかい 1601号酵母 分離源:変異株 分離者:吉田・稲橋 分離・実用年:平成4年

性質・特徴

1.酸度が少ない(7号より1.0~1.3少ない)
2.カプロン酸エチル高生産性(7号の3~4倍)

純米酒用、吟醸酒用、ブレンド用

参考:日本醸造協会誌 第90券10号「少酸性および多酸性清酒酵母の育種」

契約価格(税込)*非会員は2割増しとなります
賛助会員:54,000円
正会員 :64,800円

高エステル生成酵母
きょうかい 1701号酵母 分離源:変異株 分離者:吉田・稲橋 分離・実用年:平成13年

性質・特徴

1.酢酸イソアミル及び、カプロン酸エチル高生産性(7号の2~3倍)
2.発酵力が強い
3.酸度は7号並(特開2002-253211)

純米酒用、吟醸酒用、ブレンド用、低濃度酒用

参考:日本醸造協会誌 第96巻10号 「きょうかい酵母清酒用1701号」

契約価格(税込)*非会員は2割増しとなります
賛助会員:54,000円
正会員 :64,800円

スラント
スラントをご希望の場合は使用予定日の1週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。(荷送料無料)

拡大培養(契約料金の他に以下の培養料金と荷送料が必要となります)
拡大培養をご希望の場合は使用予定日の2週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。
★拡大培養酵母の有効期限は1週間以内ですので製造計画に合わせてお申込みください
★500ml単位での販売となり、1本で酒母の総米約150~200kgまでの使用量です

単独拡大培養料金 *非会員は2割増となります。
1本 6,750円(税込)

混合拡大培養料金
例1(当年度初回) 1601号又は1701号と901号を混合で1本拡大培養する場合
・1601号又は1701契約料金 64,800円(税込)
・901号基本料金 64,800円(税込)の半額の32,400円(税込)
・混合拡大培養料金 6,750円×1本=6,750円(税込)
・荷送料(1本) 1,404円
合計 92,394円

例2(当年度初回以降) 1601号又は1701号と901号を混合で1本拡大培養する場合
・混合拡大培養料金 6,750円×1本(税込)
・荷送料(1本) 1,404円
合計 8,154円

例3(当年度初回) 1601号又は1701号を混合で1本拡大培養する場合
・1601号契約料金 64,800円(税込)
・1701号契約料金 64,800円(税込)
・混合拡大培養料金 6,750円×1本=6,750円(税込)
・荷送料(1本) 1,404円
合計 137,754円

荷送料(税込)
1本につき1,404円・2本以上は1本増す毎に324円を加算。

リンゴ酸高生産性多産酵母 No.28 分離源:変異株 分離者:吉田・稲橋 分離・実用年:平成5年

性質・特徴

1.酸度が高い(7号より1.0~2.0多い)
2.リング酸量が全有機酸の80%前後占める
3.コハク酸が少ない(7号の2/3)
4.香気生成は7号と同じ

リンゴ酸が主成分であることを特徴とする多産酒、ブレンド用、増醸酒用、貴醸酒用、長期熟成酒用、低濃度酒用

契約価格(税込)*非会員は2割増しとなります。
賛助会員:54,000円
正会員 :64,800円

リンゴ酸高生産性多産酵母 No.77 分離源:変異株 分離者:吉田・稲橋 分離・実用年:平成5年

性質・特徴

1.酸度が高い(7号より1.0~1.5多い)
2.リング酸量が全有機酸の60~70%前後占める
3.コハク酸が少ない(7号の1/2)
4.カプロン酸エチル高生産性(7号の2~3倍)

リンゴ酸が主成分であることを特徴とする芳香の高い多産酒、ブレンド用、増醸酒用、貴醸酒用、長期熟成酒用、低濃度酒用

契約価格(税込)*非会員は2割増しとなります。
賛助会員:54,000円
正会員 :64,800円

スラント
スラントをご希望の場合は使用予定日の1週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。(荷送料無料)

拡大培養(契約料金の他に以下の培養料金と荷送料が必要となります)
拡大培養をご希望の場合は使用予定日の2週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。
★拡大培養酵母の有効期限は1週間以内ですので製造計画に合わせてお申込みください
★500ml単位での販売となり、1本で酒母の総米約150~200kgまでの使用量です

単独拡大培養料金
1本 6,750円(税込) *非会員は2割増となります。

荷送料(税込)
1本につき1,404円・2本以上は1本増す毎に324円を加算。

尿素非生産性酵母
KArg7号・9号・10号(泡有)     分離源:変異株 分離者:北本 分離・実用年:7・平成4年、9・平成5年
KArg701号・901号・1001号(泡無) 分離源:変異株 分離者:701、901・吉田 1001・中原 分離・実用年:701、901・平成6年、1001・平成16年

性質・特徴

KArg・7・9・10号(泡あり)尿素を生産しない7・9・10号酵母
KArg・701・901・1001号(泡なし)尿素を生産しない701・901・1001号酵母

カルバミン酸エチルを含まない清酒の醸造用

契約価格(税込)*非会員は2割増しとなります。

KArg7号・9号・10号(泡有)   KArg701号・901号・1001号(泡無)

賛助会員:21,600円        賛助会員:27,000円
正会員 :27,000円         正会員 :32,400円

スラント
スラントをご希望の場合は使用予定日の1週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。(荷送料無料)

拡大培養(契約料金の他に以下の培養料金と荷送料が必要となります)
拡大培養をご希望の場合は使用予定日の2週間前までにお申込みください。ご希望の到着日に契約書・請求書を同封のうえ商品を発送いたします。
★拡大培養酵母の有効期限は1週間以内ですので製造計画に合わせてお申込みください
★500ml単位での販売となり、1本で酒母の総米約150~200kgまでの使用量です

単独拡大培養料金
1本 6,750円(税込) *非会員は2割増となります。

荷送料(税込)
1本につき1,404円・2本以上は1本増す毎に324円を加算。