image11

清酒用アンプル酵母(1本当り約2×1010個の酵母細胞)の標準添加量

泡あり酵母 泡なし酵母
酒母総米100㎏~150㎏まで 2~3本 3~4本
酒母総米150㎏~250㎏まで 4~5本 5~6本
酒母総米250㎏~400㎏まで 5~8本 6~9本
酒母総米400㎏以上 酒母総米100㎏あたり2~3本加算する
*なお、吟醸酒の場合は酒母総米100㎏あたりいずれの酵母とも5本添加
*泡なし酵母は、泡あり酵母(野生酵母を含む)の汚染を考えて泡あり酵母より多めに添加することが望ましい。また、吟醸酒製造として用いる場合には、精米歩合が低く、醪初期の栄養不足からの酵母の増殖の点などを考えると酒母総米100㎏あたりいずれの酵母とも5本添加することをお薦めいたします(初発酵母密度は約5×105/mlとなる)。アンプル詰酵母は5℃前後で保存し、アンプル表示の有効期限内に使用する。また、凍結を避け、氷点下に保存しないこと。

 

清酒用 泡あり アンプル きょうかい酵母
清酒用 泡なし アンプル きょうかい酵母
泡なし 清酒用スラント酵母価格

image43
601・701・901・1001号 : 38,880円
1101号 : 54,000円
1401号 : 51,840円
1501号 : 54,000円
KT901号 : 40,824円*

*スラント酵母は契約が必要です

*非会員は2割増しとなります

荷送料(税込) : 2本まで864円、3本以上は1,404円。