Foodex、国際食品・飲料展が開催されました

3月1~4日、Foodex、国際食品・飲料展が幕張メッセで開催され、国内からは約千社から出展があり、全会場の約2割を占めていました。また、国内の醸造製品として清酒、焼酎、ワイン、味醂、酢、醤油、味噌、納豆の各メーカーからの出展が国内出展者の約1割程度だったでしょうか。本年も酒造組合中央会の焼酎ブースがなかなかの盛況で、焼酎製造原料の実物の展示の中に焼酎用協会酵母のアンプルと乾燥酵母を紹介していただきました。海外の酒類の展示では、昨年同様ワインが圧倒的に多いようでした。昨年は韓国の”マッコリ”が大々的に出展されていた印象がありましたが、今回はやや落ち着いた印象でした。多くの出展に”健康”と”差別化”を目指した工夫が感じられました。


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2019 Brewing Society of Japan, All right reserved.