酒類総合研究所標準分析法注解 新発売のお知らせ

長らく品切れとなっておりました『国税庁所定分析法注解』に代わる新しい書籍が完成しました!『酒類総合研究所標準分析法注解』です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『酒類総合研究所標準分析法』について(本文より・一部省略)

 「酒類総合研究所標準分析法」は、酒類をはじめとする間接国税課税物件の分析を行う際の分析法として、国税庁が訓令として定めている国税庁所定分析法の平成19年の改正に際し、同分析法に盛り込む分析項目の酒税関連法規との関連性による再構築が行われたことに伴って、国税庁の依頼に基づいて,今般定めたものです。
 酒類総合研究所標準分析法では、酒類業界関係者の利便に資するため、改正後の国税庁所定分析法に、同分析法改正で削除された酒類の製造管理や品質管理等に関係する分析項目、並びに新しい分析方法等を加えたものとなっております。本分析法が酒類業界で幅広く活用され役に立つことを期待しています。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

書籍情報およびご注文はこちらから


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2017 Brewing Society of Japan, All right reserved.