第4回 清酒・ビール製造技術セミナー

会 期
平成30年9月19日(水)・20日(木)・21日(金)
会 場
19日(水)・20日(木):北とぴあ 第1研修室 (地図はこちらから

東京都北区王子1-11-1 Tel.03-5390-1105

21日(金):赤煉瓦酒造工場(日本醸造協会横)(地図はこちらから

東京都北区滝野川2-6-30 Tel. 03-3910-3853

 

≪9月19日(水) 清酒の部≫
【新進気鋭杜氏のこだわりの酒造り】(北とぴあ 第1研修室)

時 間
演 題
講師(敬称略)
①9:50~10:50 「仙禽」(栃木県) ~木桶仕込みと生酛造り~ (株)せんきん 薄井 一樹
②11:00~12:00 「AKABU」(岩手県) ~再現性の高いフレッシュできれいな日本酒~ 赤武酒造(株) 古舘 龍之介
昼 休 み
③13:00~14:00 「風の森」(奈良県) ~無濾過・無加水・生酒~ 油長酒造(株) 山本 嘉彦
④14:10~15:10 「天明」(福島県) ~食事の邪魔をしない透明感あふれる酒~ 曙酒造(資) 鈴木 孝市
⑤15:20~16:20 上記製品のきき酒及び情報交換会

 

≪9月20日(木) 清酒の部≫(北とぴあ 第1研修室)

⑥9:40~10:40 清酒の香味に着目した京都市産技研酵母の開発 (地独)京都市産業技術研究所
清野 珠美
⑦10:50~11:50 貴醸酒の新規醸造方法 ~本みりんを発酵原料に用いた貴醸酒タイプの清酒~ あいち産業科学技術総合センター
伊藤 彰敏
昼 休 み
⑧13:00~14:00 清酒の根本的製造方法を学ぶ ~清酒軟水醸造法の意義~
(米麹からの無機成分の溶出と清酒酵母の発酵能に与える影響)
広島国際学院大学 工学部 生産工学科 バイオ生産コース 佐々木 慧
⑨14:10~15:10 猫でもわかる醪管理 (独)酒類総合研究所 吉田 裕一
⑩15:20~16:20 消化法による吟醸麹の分析 島根県産業技術センター 土佐 典照

 

≪9月21日(金) ビールの部≫(赤煉瓦酒造工場)

①9:50~10:50 地ビール業界の現状及び将来の展望 全国地ビール醸造者協議会 会長
田村  源太郎
②11:00~12:00 【我が社のビール製造】
①ドイツ発、牛久経由、世界行き
合同酒精(株)牛久ブルワリー(茨城県) 角井 智行
昼 休 み
③13:00~14:00 【我が社のビール製造】
②明治時代からのビール造り ~100年の想い~
盛田金しゃちビール(株)(愛知県)
山口 司
④14:10~15:10 【我が社のビール製造】
③食品用ビニール袋でのビール醸造
(株)石見麦酒(島根県) 山口 巖雄
⑤15:20~16:20 サワービールについて (独)酒類総合研究所 日下 一尊

※演題・講師等は都合により内容を変更する場合もあります。

※テキストのみの販売はしておりません。

  

 ■お申し込みの要領■

参加費 テキスト代を含む・全て税込み ※1社から複数参加の場合に限り、2人目から2割引となります。
 (参加例)
1~2日目(清酒の部のみ参加)
43,200円 
1~3日目(清酒・ビールの部に参加)
54,000円
3日目のみ(ビールの部のみ参加)
21,600円
定員 80名(清酒の部) 30名(ビールの部))
申込締切 定員になり次第締切らせていただきます。

※お申込の際は、申込フォームの備考欄にご希望参加日程をご記入願います。

 

申込方法

下部「セミナー申し込み」フォームよりお申込願います。

お申込受付後、「参加証」「請求書」を参加者ご本人宛お送りいたします。

お支払い方法

請求書が届きましたら、速やかにお振込をお願いいたします。

領収書はお手許の郵便振替・銀行振込金等の受取書にかえさせていただきます。

【お願い】

◎無断欠席及び開催日5日前以降のキャンセルの場合は参加費を頂戴しますのでご了承の程お願い申し上げます。

◎昼食は各自でご用意ください。

 


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2018 Brewing Society of Japan, All right reserved.