第35回 ワインセミナー

会 期
2019年7月2日(火)・3日(水)
会 場
北とぴあ スカイホール【北とぴあの地図はこちらから】東京都北区王子1-11-1
電話03-5390-1105

【平成から令和へ翔く日本ワイン】

≪1日目≫ プログラム

時  間
演  題
講師(敬称略)
①10:00~11:00 日本ワインコンクールの将来展望 奥田 徹
山梨大学ワイン科学研究センター
②11:10~12:10 信州たかやまワイナリーが目指すワイン造り 鷹野 永一(エノログ)
(株)信州たかやまワイナリー
昼 休 み 
③13:10~14:10 ふらのワインが目指すワイン造り  高橋 克幸(エノログ)
富良野市ぶどう果樹研究所 
④14:20~15:20 広島三次ワイナリーが目指すワイン造り 太田 直幸(エノログ)
(株)広島三次ワイナリー 
⑤15:30~16:30 平成のワインづくりの研究について 後藤 奈美
(独)酒類総合研究所 

 

≪2日目≫ プログラム

⑥9:30~10:30 日EU・EPAと食品添加物について 村上 安生(エノログ)
ジェイ・ワイン研究所 
⑦10:40~11:40 海外の最近のワイン造りの動向 齋藤 卓
サントリーワインインターナショナル(株)
昼 休 み
⑧12:40~13:40 ワイン醸造用酵母と乳酸菌 清水 慶
セティ(株) 
⑨13:50~14:50 ロゼスパークリングワインの造りについて 恩田 匠
山梨県産業技術センター 甲府技術支援センター
ワイン技術部 
⑩15:00~16:00 平成のワイン造りと課題 藤野 勝久(エノログ)
メルシャン(株)
◎演題・講師等は都合により変更になる場合がございます。予めご了承ください。
◎エノログ:(一社)葡萄酒技術研究会認定 (OEnologue ワイン醸造技術管理士)

  

 ■お申し込みの要領■

参加費 会員 43,200円(税込) テキスト代を含む。ただし、1社から複数参加の場合に限り、2人目から2割引となります。
定員 60名
申込締切 定員になり次第締切らせていただきます。


申込方法
下部「セミナー申し込み」フォームよりお申込願います。
お申込受付後、「参加証」「請求書」を参加者ご本人宛お送りいたします。

お支払い方法
請求書が届きましたら、速やかにお振込をお願いいたします。
領収書はお手許の郵便振替・銀行振込金等の受取書にかえさせていただきます。

【お願い】
◎無断欠席及び開催日5日前以降のキャンセルの場合は参加費を頂戴しますのでご了承の程お願い申し上げます。
◎昼食は各自でご用意ください。

 


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2019 Brewing Society of Japan, All right reserved.