第103回 清酒製造技術セミナー 受付は終了いたしました

本セミナーはお申込が定員に達したため、受付を終了いたしました。

会 期
平成29年4月18日(火)・19日(水)
会 場
北とぴあ 第2研修室 東京都北区王子1-11-1  【地図はこちらから】

 

≪1日目≫ プログラム【生もとづくり特集】

時  間
演  題
講師(敬称略)
① 9:50~10:20 新政の生もとづくり 佐藤 祐輔
新政酒造(株)
②10:20~10:50 笑四季酒造の生もとづくり 竹島 充修
笑四季酒造(株)
③11:00~11:30 菊正宗の生もとづくり 山田 翼
菊正宗酒造(株)
④11:30~12:00 大七酒造の生もとづくり 奥田 恵子
大七酒造(株)
  12:00~13:00
昼  休
 
⑤13:00~15:00 【対談】生もと製造技術
~技術の伝承と変革し続ける製造技術~
司会進行:
横山 直行(榮川酒造(株))
パネラー:
佐藤 祐輔
竹島 充修
山田 翼
奥田 恵子

北とぴあより手荷物持参の上、赤煉瓦酒造工場へ移動(徒歩10分)
 
⑥15:30~17:00 赤煉瓦酒造工場見学会(国重要文化財「旧醸造試験所第一工場」)
&きき酒&情報交換会

≪2日目≫ プログラム

時  間
演  題
講師(敬称略)
⑦ 9:30~12:00 【対談】H28BYに製麹管理と醪管理で多くみられた問題点とその解決策
・味と香のバランスを決める製造技術上の要因
・グルコース濃度について など
司会進行:
横山 直行(榮川酒造(株))
パネラー:
渡辺 誠衛(秋田県総合食品研究センター)
石垣 浩佳(山形県工業技術センター)
  12:00~13:00
昼  休
 
⑧13:00~14:00 乳酸について ~概要と清酒への応用~ 藤野 満
(株)武蔵野化学研究所
⑨14:10~15:10 -20℃凍結による日本酒酵母殺菌 富樫 巌
旭川工業高等専門学校
⑩15:20~16:20 吟醸仕込みにおけるチアミンの効果と高知県の取り組み
上東 治彦
高知県工業技術センター

注意)・講演内容・講師は都合により変更になることがございますので予めご了承ください。
・講演に関する清酒等のキキ酒がございますのでお車での往来はご遠慮ください。

  

 ■お申し込みの要領■

参加費 会員 43,200円(税込) 非会員 60,480円(税込)  テキスト代を含む。ただし、1社から複数参加の場合に限り、2人目から2割引となります。
定員 100名
申込締切 定員になり次第締切らせていただきます。


セミナー参加費のご送金は下記の方法でお願いします。
★申込後、参加費のお振込みがあり次第、「参加証」を参加者ご本人宛お送りいたします。

1.郵便振替  00140-8-1995番
2.銀行振込  三井住友銀行王子支店・当座1015091番

※領収書はお手許の郵便振替・銀行振込金等の受取書にかえさせていただきます。

【お願い】
◎お支払いいただいた参加費は、ご返金いたしかねます。
ご本人が参加できない場合は、代理の方がご出席下さい。
◎昼食は各自でご用意下さい。


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2017 Brewing Society of Japan, All right reserved.