日本醸造協会誌第113巻4号が発刊されました

・日本醸造協会誌第113巻4号が発刊されました。
・掲載内容は、下記のとおりです。
……………………………………………………………………………………………
解説

<巻頭随想>
~焼酎王国の夢~
濵田 雄一郎

……………………………………………………………………………………………

マイクロウエットミリング法の醸造プロセスへの応用
北村 豊

Application of Micro Wet Milling System to Brewing Process
Yutaka KITAMURA

……………………………………………………………………………………………

地ビールの将来展望 -地ビールからクラフトビールへ-
黄金井 康巳

Future Prospects of Japanese Craft Beer
Yasumi KOGANEI

……………………………………………………………………………………………

シャンパーニュ地方におけるシャンパーニュづくり(後編・その1) -伝統的瓶内二次発酵法-
恩田 匠

Champagne Making in Champagne Region part III: Traditional in-bottle secondary fermentation method
Takumi ONDA

……………………………………………………………………………………………

平成29年における酒類の研究業績
編集部

……………………………………………………………………………………………

抜粋要旨 中国醸造雑誌『醸酒科技』2017年5期号(総275号)

……………………………………………………………………………………………
報文

プロテアーゼまたは細胞壁分解酵素製剤添加による紅麹焼酎製造法の改良
吉﨑由美子・奥津果優・二神泰基・玉置尚徳・鮫島吉廣・髙峯和則

Improvement in red koji-shochu making, a Monascus Fermented product, with protease or wall degrading enzymes
Yumiko YOSHIZAKI, Kayu OKUTSU, Taiki FUTAGAMI, Hisanori TAMAKI, Yoshihiro SAMESHIMA, and Kazunori TAKAMINE

……………………………………………………………………………………………


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2018 Brewing Society of Japan, All right reserved.