日本醸造協会誌第113巻11号が発刊されました

・日本醸造協会誌第113巻11号が発刊されました。
・掲載内容は、下記のとおりです。
……………………………………………………………………………………………
解説

<巻頭随想>
ダイバーシティーを意識した組織
熊谷 日登美

……………………………………………………………………………………………

少量アルコール摂取の効能
加藤 範久

Beneficial Effect of Low-Dose Alcohol Consumption
Norihisa KATO

……………………………………………………………………………………………

しょうゆのうま味をつくる麴菌酵素 -ペプチドに作用してしょうゆのうま味を高める酵素の発見-
伊藤 考太郎

The Enzymes Produced by Koji Mould which Involved in the Production of Umami Taste during Soy Sauce Fermentation
Kotaro ITO

……………………………………………………………………………………………

NMRおよびGC/MSメタボロミクスによる発酵食品成分の包括的解析
冨田  理

NMR- and GC/MS-based Metabolomics for Comprehensive Compositional Analysis of Fermented Foods
Satoru TOMITA

……………………………………………………………………………………………

抜粋要旨 中国醸造雑誌『醸酒科技』2017年12期号(総282号)

……………………………………………………………………………………………
報文

麹菌Aspergillus oryzaeカルボキシペプチダーゼO欠失株の醸造特性
山下伸雄・西本 遼・玉田佳大・窪寺隆文・明石貴裕

Brewing characteristics of carboxpeptidase O deficient strains from the koji mold, Aspergillus oryzae
Nobuo YAMASHITA, Haruka NISHIMOTO, Yoshihiro TAMADA, Takafumi KUBODERA, Takahiro AKASHI

……………………………………………………………………………………………


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2018 Brewing Society of Japan, All right reserved.