日本醸造協会誌第112巻4号が発刊されました

・日本醸造協会誌第112巻4号が発刊されました。
・掲載内容は、下記のとおりです。
……………………………………………………………………………………………
解説

<巻頭随想>
清酒酵母こんじゃく物語
大矢 禎一

……………………………………………………………………………………………

伝統食品‘稲庭うどん’に内在する空隙と亀裂の役割について
大久 長範

Role of Voids and Cracks Inherent in Traditional Local Food ‘Inaniwa-udon’
Naganori OHISA

……………………………………………………………………………………………

小規模ワイナリーの販売戦略と流通チャネルの選択-ニュージーランドのワイン市場から考える-
星野ワンケイ・下渡敏治

Market Function and Diversification of Marketing Channels of the Small-Scale Winery in New Zealand Wine Industry
Wankei HOSHINO, Toshiharu SHIMOWATARI

……………………………………………………………………………………………

モンゴルの馬乳酒アイラグの伝統製法と微生物学的特徴
宮本 拓・烏力吉徳力根・豊川佳奈子

Traditional Preparation Processes and Microbiological Characteristics of Fermented Mare’s Milk “Airag” in Mongolia
Taku MIYAMOTO, Wulijideligen and Kanako MATSUNAGA-TOYOKAWA

……………………………………………………………………………………………

平成28年度における酒類の研究業績
編集部

……………………………………………………………………………………………

抜粋要旨 中国醸造雑誌『醸酒科技』2016年5期号(総263号)

……………………………………………………………………………………………
報文

泡盛及び甘藷焼酎の揮発性成分間の相関解析
福田 央・韓 錦順・水谷 治・金井宗良・山田 修

A correlation analysis of the compounds in Awamori and sweet potato shochu
Hisashi FUKUDA, Jinshun HAN, Osamu MIZUTANI, Muneyoshi KANAI and Osamu YAMADA

……………………………………………………………………………………………


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2017 Brewing Society of Japan, All right reserved.