日本醸造協会誌第110巻8号が発刊されました

・日本醸造協会誌第110巻8号が発刊されました。
・掲載内容は、下記のとおりです。
……………………………………………………………………………………………
解説

<巻頭随想>
酒と落語
玉置 尚徳

……………………………………………………………………………………………

イオンビーム微生物育種による新規清酒酵母の開発と実用化
増渕 隆

Ion Beam Breeding of “Sake Yeast” and Application for Brewing
Takashi MASUBUCHI

……………………………………………………………………………………………

ワインに含まれる牛肉を柔らかくする成分とその評価方法
大倉龍起・石崎泰裕・近藤平人・大川栄一・棚橋博史

Compound to Tenderizing the Beef in the Wine and the Evaluation Method
Ryuki OKURA

……………………………………………………………………………………………

プロテアーゼによる白醤油の混濁防止
近藤徹弥・石原那美・長谷川摂・伊藤智之・寺尾啓吾・松田 幹

A Preventative Process for Haze Formation in Shiro-shoyu Using Protease
KONDO Tetsuya, ISHIHARA Nami, HASEGAWA Osamu, ITOH Tomoyuki, TERAO Keigo, MATSUDA Tsukasa

……………………………………………………………………………………………

オカラ麹を用いたシイラ魚醤油の高品質化
越智 洋・水谷政美・山本英樹・林 幸男

Quality Improvement of the Dolphin Fish Sauce Using Okara Koji
Hiroshi OCHI, Masami MIZUTANI, Hideki YAMAMOTO, Sachio HAYASHI

……………………………………………………………………………………………

低コスト省エネルギー型だし入り味噌製造に適した低ホスファターゼ麹菌株の育種について
楠本 憲一

Breeding of Koji Mold Strain Suitable for Manufacturing Soybean Paste with Soup Stock
Kenichi KUSUMOTO

……………………………………………………………………………………………

酒造工場の災害と事故

……………………………………………………………………………………………

平成27事務年度 鑑定官室名簿・酒類総合研究所名簿

……………………………………………………………………………………………

抜粋要旨 中国醸造雑誌『醸酒科技』2014年9期号(総243号)

……………………………………………………………………………………………
研究報文

エタノールを使用した清酒のアミノ酸度分析方法の検討
藤田晃子・塚本 香・橋本知子・遠藤路子・松丸克己・藤井 力

A study on methods for analyzing amino acid levels in sake using ethanol
Akiko FUJITA, Kaori TSUKAMOTO, Tomoko HASHIMOTO, Michiko ENDO, Katsumi MATSUMARU and Tsutomu FUJII

……………………………………………………………………………………………


特定商取引法に基づく表記
  • dinamic_sidebar 4 none

Copyright(c) 2019 Brewing Society of Japan, All right reserved.