醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


6月 24 2019

FIRENZE SAKE
GIOVANNI BALDINI

 

ご氏名をお願いします

 GIOVANNI BALDINI (ジョバンニ バルディーニ)

 

ご所属

FIRENZE SAKE (フィレンツェ酒)代表

日本酒輸入販売

WSET (WINE&SPIRIT EDUCATION TRUST) SAKE EDUCATOR

WSET レベル1コースの講師としてイタリアにて活動

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物を教えてください

日本酒には沢山の種類があるのでそれぞれの持つ特徴を知ることが大切だと思います。

その中でもし選ぶなら

三圀晴酒造―名水の蔵 特別純米

関谷酒造―蓬莱泉 純米大吟醸 美

 

その理由は

三圀晴酒造―名水の蔵 特別純米

初めて蔵を訪れた時に飲んだこの名水これこそがこの味になるのだと思った。

 

関谷酒造―蓬莱泉 純米大吟醸 美

今年の2 月にこの蔵で10 日間蔵人として実際に酒造りをさせて頂きこのお酒ができる工程を実際に体験しました。

 

思い出の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福井県の吉田酒造さんにて田植えの経験をさせて頂きました。

お酒作りの出発地点でもあるお米に関しての知識を体を持って体験できたことはとても大きな経験になり、より一層日本酒が出来上がるまでの皆さんの情熱を感じることができました。

 

ご略歴

イタリア  トスカーナ フィレンツェ出身

フィレンツェ大学 法学部卒業

卒業後は学生の頃から興味のあったフォトグラファーとして活動し、その後大手家電量販店にてマーケティング業務を担当。

2004 年に初めて日本に行き日本酒と出会い、温め続けた夢を叶え2014 年にイタリアへ日本酒の輸入をスタート。

現在はイタリア各地のレストラン、バールなどへの卸業務、そして販売だけでなく多くのイタリア人へ知識面での教育に努める。

 

趣味

プロの写真家として活動していたこともあり写真を撮ること。

今でもカメラを手にすると目が輝きレンズを通して見えたお酒の世界を撮影している。運営するサイトの写真などもすべて自分自身で撮影したもの。

 

ご紹介者・浜田様からのメッセージ

ジョバンニさん、みきさん、いつもフィレンツェでは楽しい時間をありがとうございます。イタリアフィレンツェ=食とワインが思いうかぶワイン文化の中で日本酒を愛し一生懸命日本酒を広めようと頑張っている姿に感銘を受けました。

イタリアン紳士で情熱がありかっこいい、本当に応援したい一緒に日本酒を広めて行きたい方です!!

次回は是非ズーマで一緒に日本酒のイベントをしましょう!!

益々のご活躍をお祈り申し上げます。Graze Mille!!!!

 

浜田様へメッセージを!

竜二さんとの出会いは、お互いお酒文化を広める人間として同志となり、意見を分かち合うことができたことを大変嬉しく思います。

そして、これからもイタリアそしてドバイを通して色んな活動を共にできれば嬉しいです。

若くして世界で活躍していることを尊敬します!

 

告知など

この夏もイタリア各地でのイベントにドンドン参加する予定です。

イタリア料理とのペアリングを含め日本酒がヨーロッパで大きくなる可能性は無限大にあります。

是非私のサイトを見て頂ければ嬉しいです!

 

今後の抱負や今後へ期待すること

私の人生の中で出会ったこの日本酒の世界が私の生活とここまで密着するとは自分でも想像していなかったが素晴らしい文化に出会えたことは幸せです。

今後も初心を忘れずきちんとした日本酒の知識をイタリアに広めていくこと、

そしてイタリアだけなく世界でも日本酒を語れる一人として成長したいです。

今年はイタリアにて書籍を出版予定

 

リンク

FIRENZE SAKE

FECE BOOK

INSTAGRAM