醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


2月 04 2019

若波酒造合名会社
今村友香

 

ご氏名をお願いします

今村 友香(いまむら ゆか)

 

ご所属

若波酒造合名会社 8代目杜氏・製造統括

 

代表商品

若波

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物を教えてください

若波シリーズ

 

その理由は

弟も蔵に帰ってきてくれて、立ち上げた新ブランドです。
ロゴは某映画会社のオープニングで思い付きました。若は昔から伝わる髭文字。波はどこまでも続く吉祥柄の青海波。それらを「若波の和」「和醸良酒の和」で囲みました。
当初は四角で囲んでいたのですが、弟の「そこは和やろもん」の一言で丸(輪)になりました。
なるほど。姉弟で2.5人分の力がだせればいいな。と想いを固めた瞬間です。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真

若波シリーズのコンセプトは「味の押し波・余韻の引き波」。
銘柄にある「波」を、ぐっと押し寄せる味わい、爽やかに引きいく余韻で表現しています。
その波は蔵のすぐ傍を流れる雄大な筑後川。お酒を通して、地元大川を、福岡を伝えていく。この写真のように地元の風景が背景に浮かぶような、そんなお酒を醸していきたいと思っています。

 
 

 

ご略歴

2000年 同志社女子大学 学芸学部 卒業
南座でバイト三昧、京都満喫の日々。
着付けの免許を取り、今も母屋で教室を開いてます。
2001年 若波酒造合名会社入社

 

趣味

旅行です。学生時代に47都道府県制覇しました。
今も時間さえできれば近場の温泉へ。

 

ご紹介者・原田様からのメッセージ

友香ちゃんご無沙汰してます。毎日酒造り、奮闘中でしょうね。
今年も素晴らしい美酒が醸されるよう、小さな身体で精一杯頑張って下さいね。今年こそは久しぶりに同窓会しましょう!

 

原田様へメッセージを!

社長!(研究所時代からのニックネームですね) 研究所時代からいつも温かく見守って頂き本当にありがとうございます。
原田社長のバイタリティ、包容力、そして、その秀でた利き酒能力。蔵に入ったばかりのあのタイミングで出会え、学ばせて頂いたことは、その後に大きく影響しています。
くれぐれもお体に気をつけて。社長。同窓会の件、かしこまりました。

 

今後の抱負や今後へ期待すること

2018年より弟が社長就任。酒類総合研究所時代の同期生を9代目杜氏に任命し、私自身は「製造統括」という、杜氏を経験したからこそわかる製造全体のサポートを行っています。
これまでの2本の矢を3本の矢でさらに強固にし、これからは酒造りのみならず、蔵創り(技の構築や若手の育成等)に着手していきたいと思っています。

 

リンク

ホームページ