醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


1月 04 2012

漫画家
尾瀬あきら

 

ご氏名をお願いします

尾瀬あきら

 

先生の作品をご紹介ください!

「夏子の酒」「奈津の蔵」「蔵人 クロード」など。現在ビッグコミック・オリジナル誌で「どうらく息子」を連載中。

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物などを
一品教えてください

醸造物といえば、日本酒が自分にもっとも影響を与えたと思います。

 

その理由やその醸造物にまつわるエピソードをぜひ!

酒蔵を舞台にした作品を描くために、多くの本を読み、多くの日本酒関係者の話をきいて、いかに自分が日本酒について無知だったかということを思い知らされました。それ以前に好きな酒のことを知ろうともしなかった自分が恥ずかしかった。目覚めればこんなにも素晴らしい世界でした。その思いを多くの人に伝えたい、という気持ちが作品を描くエネルギーになりました。酒を知り、学び、描いて「夏子の酒」は私の代表作になりました。多くの魅力的な方々と知り合えたことも、日本酒との付き合いの中で生まれました。

 

ご略歴

昭和60年 小学館漫画賞受賞

平成12年 吟醸酒研究機構より吟功績賞受賞

作品はほかに 「みのり伝説」「ぼくの村の話」

「知識ゼロからの日本酒入門」「さらに極める日本酒味わい入門」など

 

ご趣味

昼に落語を聴き、夕方から居酒屋で呑み、終電にあわてて乗ること。

 

ご紹介者・石川達也様からのメッセージ

『夏子の酒』、『奈津の蔵』、『蔵人 クロード』と、日本酒の世界を世に広めてくださった功績は計り知れません。『蔵人 クロード』では、少しお手伝いをさせていただきましたが、若い頃『夏子の酒』に影響を受けた者としては身に余る光栄で、感無量でした。私事ながら、家内との縁も尾瀬さんのせい(涙)、いや、おかげです(笑)。次なる酒漫画も期待しております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

石川様へメッセージを!

修業時代からその姿を垣間見てきて今、蔵の中で蔵人から「おやっさん」と呼ばれているのを聴くと、私も感無量になります。石川杜氏は今では当たり前になった「出稼ぎでない蔵人」のハシリではなかったでしょうか。私事ながら、石川杜氏の奥様は大学卒業後、酒造りや米作りを熱心に学び、いつかきっと「女性杜氏に・・・という夢を私に抱かせてくれました。石川杜氏と結婚して家庭を築いたと聴き、夢が断たれました。当時はうらみがましく思いましたが、今ではこれほどマッチした夫婦はいない、と心より思っております。

 

告知などがございましたらお願いします

 「尾瀬あきらの蔵」

  http://www008.upp.so-net.ne.jp/ozex/

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

純米酒の製造比率が、生きている間にせめて5割まで復活するよう期待します。私もそのために尽力したいと思います。(消費を盛んにすること)