醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


7月 29 2019

株式会社西飯田酒造店
飯田一基

 

ご氏名をお願いします

飯田 一基(いいだ かずもと)

 

ご所属

(株)西飯田酒造店 代表取締役社長・杜氏

 

代表商品

清酒 積善(せきぜん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物 or 好きな醸造物 or 最近はまっている醸造物を教えてください

来福 純米吟醸 愛山

 

その理由は

修業時代に井戸掃除の際、御神酒だと都合をつけて、調子に乗って飲みすぎ終日仕事どころじゃなくなった。※記憶はなくしておりません

 

思い出の写真

信州59年醸造会、通称「59 醸(ゴクジョウ)」の活動
59 醸(ゴクジョウ)は 2015 年に結成した長野県の酒蔵ユニット。
メンバー5 人全員が昭和 59 年度生まれの酒蔵の跡取りで、活動期間は 10年。2025 年の解散までさまざまな取り組みをしていきます。

 
 

写真は全国のS59年度の蔵元とともにイベントをした「59醸メッセ」での一枚、規模や方向性が違う中、参加・提供してくれた同級生に多謝

 

ご略歴

S60  4/1産
H19  東京農業大学 応用生物科学部 醸造化学科 卒
同  (株)来福酒造にて修行
H21 (株)西飯田酒造店 入社 翌年杜氏就任
R1  代表取締役社長就任

 

趣味

読書・料理

 

ご紹介者・関様からのメッセージ

この業界に入ってからのお付き合いですが、なんか昔から知っていた感じがするね。社長業もそろそろ板についてきたかな(笑)
同じ年代なので、これからも末永くよろしくお願いします。

 

様へメッセージを!

マブダチというパワーワードで、繋がっていますね。つるむといつまでも学生ノリがぬけない僕たちですが、深夜の襲来にもめげずに今後もお互い「熱く」頑張っていきましょう!勢いのある酒にカンパーイ!

 

告知など

8/7 グランドパレスにて「花の宴」が開催されます。

「花の宴」詳細はこちらから

 

今後の抱負や今後へ期待すること

色々なスタイルの酒類が出てきている中、飲み手のレベルも上がってきている、清酒に関してはまだハードルが高いようで若い世代に是非飲んでもらえるような製品を「花酵母」でアピールしていきたい。

 

リンク

ホームページ