醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


5月 15 2017

株式会社小倉味噌店
小倉崇稔

 

ご氏名をお願いします

小倉 崇稔 (おぐら たかとし)

 

現在のご所属

株式会社小倉味噌店 専務

 

代表商品

最上味噌

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物を一品教えてください

豆造(赤石味噌糀店)

 

その理由は

はじめて袋をあけ、匂いを嗅いだときの衝撃がわすれられません。しかし、ご飯と一緒に口に食べると旨味が広がり、もう一口となります。

発酵食品の奥深さを感じた一品です。

 

ご略歴

石岡市高浜小学校・城南中学校 茨城県石岡一校、
東京農業大学醸造学科を卒業。卒業後は、実家の株式会社小倉味噌店に入社。

日々良い味噌の研究をしている

 

ご趣味

ゴルフ、スキー、ロト7

 

ご紹介者・内山様からのメッセージ

茨城県味噌協同組合の若手のホープとして頑張ってくれています。蔵祭りなど地域を巻き込んだイベントなども積極的に展開し、成功をおさめた行動力には、感服いたします。これからもお互いに、地域から味噌業界を盛り上げていきましょう。

 

内山へメッセージを!

私の中では、茨城県味噌屋のパイオニアとして大変お世話になっています。今回、自社初の単独イベント「蔵まつり」を開催にあたり、企画から当日の後片付けまで、大変お世話になりました。これからも、いい味噌と売れる味噌の意味をしっかり考えていき、茨城の味噌を盛り上げていきたいと思います。

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

良い味噌を作り続けることはとても大事ですが、味噌という文化を味噌屋から多くの人に伝えられるように、がんばっていきたいです。