醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


6月 23 2014

株式会社今西清兵衛商店
今西清隆

 

ご氏名をお願いします

今西 清隆 (いまにし きよたか)

 

現在のご所属などは?

株式会社今西清兵衛商店

春鹿 醸造元 代表取締役社長(五代目蔵元)

 

代表商品

「純米超辛口」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四代目蔵元(現会長)が、春鹿としては初めての初代 南部杜氏 古川次郎と造り上げた『純米超辛口』です。日本酒度はプラス12ですが、穏やかな香りと麹の旨味を感じる柔らかな口当たり、後味はシャープな切れ味。料理と楽しむと、より真価を発揮する春鹿の看板商品です。

 

思い出の醸造物or 好きな醸造物or最近はまっている醸造物などを一品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その理由やエピソードをぜひ!

木桶造り発祥の地である奈良。春鹿では平成17年に56年ぶりに「木桶仕込み」を復活させ、今年で9年目の木桶仕込みを行いました。現在では原料米、仕込み方法などに変化を持たせた味わいの違う4種類の限定酒を醸造しています。

 

思い出の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1997年に酒蔵SHOPをオープン。

日々、ご来蔵のお客様とご縁が広がり、酒蔵まつりや落語会など様々なイベントを開催するきっかけになりました。

 

ご略歴

1960119日生まれ 

1983年同志社大学文学部心理学科卒業

同年4月 日本名門酒会 株式会社岡永様で勤務。

国税庁醸造試験所講習を経て

1987株式会社今西清兵衛商店に勤務。

2005年 代表取締役社長就任

 

趣味

昔はスポーツでしたが、最近は東京、大阪等でお酒の会を主催している事もあり、勉強も兼ねて、いろんなところで美味しい物を頂く事です。

また、周りに日本酒、ワイン、シャンパンに興味のある食通の友人が多いこともこの趣味を加速させています。

 

ご紹介者・島田様からのメッセージ

積極的に国内も、海外も跳びまわる今西さん。業界情報、酒蔵情報でどれだけお世話になったかは計り知れません。これからもたくさん頼らせていただきます。

どうぞ、よろしくお願い致します。

島田様へメッセージを!

島田さんには、いつも様々なご相談をさせて頂き、ありがとうございます。

その度に的確に、また違う角度からも絶妙のアドバイス。助けて頂いております。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

日本初の国際首都である古都・奈良。奈良は日本酒の歴史を語る上では欠かせないところです。白米による酒造り(諸白(もろはく)造り)、「酵母の培養」、火入れと呼ばれる加熱殺菌法などの創意工夫は現在の日本酒製造技術の根幹を確立し、南都(なんと)諸白(もろはく)(南都は奈良の意味)と呼ばれた奈良酒の名声は全国に轟きました。

春鹿は、品質にこだわり、日本清酒発祥の地ともいわれる奈良で伝統を継承していく酒蔵でありたいと思っております。

 

告知などがございましたらお願いします

日本人の心のふるさと、古都奈良へ。

今年は創業130周年を迎えました。

千差万別の個性、四季を織り込んだ春鹿のお酒を楽しみに酒蔵へ是非、お立ち寄り下さいませ。

今年も13回目となります春鹿 酒蔵まつりを9月14日に開催します。

 

リンク

春鹿 株式会社今西清兵衛商店ホームページ