醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


7月 19 2016

妙高酒造株式会社
平田正行

 

ご氏名をお願いします

平田 正行(ひらた まさゆき)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
現在のご所属

妙高酒造株式会社 杜氏

 

代表商品

清酒 妙高山(写真左)
清酒 越乃雪月花(写真右)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物などを一品教えてください

頭役の頃、協和発酵(株)土浦工場を見学した折に試飲させて頂いた吟醸酒。その時の感動、震えは今も忘れません。

 

その理由は

自分の理想とする酒の骨格はこの時に固まったようなもの。昨今のカプ系高香気性で甘い吟醸とは一線を画し、上品な香味のバランスとたおやかな味わいは正に芸術品。本物の吟香、吟味に出会えた一瞬でした。

 

ご略歴

昭和25年、現在の新潟県上越市に生まれる。昭和44年より酒造りスタート。群馬県(株)酒井酒造店、国税庁醸造試験所を経て、昭和52年、妙高酒造(株)に入社。平成元年、杜氏拝命。現在に至る。

 

ご趣味

映画、美術鑑賞、一流の本物を見る事

 

ご紹介者・瀧澤様からのメッセージ

30年近く前になるでしょうか、そのころ国税局の技術研修会でご一緒させていただいた時に、平田さんは当時としてはとても若くしてすでに杜氏になられていましたが、ちょうどその頃、新潟清酒学校で学ぶ若手技術者が増えて、彼らに負けたくないからと当時20代の私たちと一緒になって熱心に勉強しながら色々な事を教えて下さり、きき酒能力の高さには驚かされ、私も平田さんのような杜氏になりたいと目標にしてきました。それから会うたびに色々助言をいただきありがとうございます。これからもよろしくご指導お願いします。

 

瀧澤様へメッセージを!

ご紹介頂き、ありがとうございます。今や絶頂期で群馬県を代表する瀧澤杜氏さん。その熱心さには頭が下がります。不断の努力の賜と思います。今度、その酒造りの奥義を新潟で披露して下さい。今後共宜しく御願い致します。

 

告知などがあればお願いします!

妙高酒造(株)は新潟県上越市に在り、北陸新幹線「上越妙高」駅より車で10分足らず。駅改札出口には何者(?)かの姿が・・・・・・。蔵見学にぜひお出で下さい。

 
 

 

 

 

 

 

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

日本文化を代表する麗しい酒、日本酒。「國酒」でありながら微かなシェア、余りにも寂しいと思います。様々な機会を通じて、日本酒の持つ素晴らしさを伝え、日本人自身が自国の酒をもっと誇れる様、品質向上に努めたいと思います。

 

リンク

ホームページ