醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


9月 26 2016

勲碧酒造株式会社
村瀬公康

 

ご氏名をお願いします

村瀬 公康(むらせ きみやす)

 

現在のご所属

代表取締役 兼 杜氏

 

代表商品

「勲碧 純米大吟醸 山田錦 杜氏渾身ノ酒」
「勲碧 純米吟醸 夢吟香 無濾過原酒」
「勲碧 手造り純米酒」

 

思い出の醸造物などを一品教えてください

思い出の醸造物は、「H10BY 勲碧 本醸造 初しぼり」です。

 

その理由は

ぶっつけ本番で酒造りに挑戦し、初めて出来上がった9号酵母の新酒でした。今は10号系の酵母を主体にしていますので、その意味でも懐かしいです。

幸い、思いの外お酒の評判も良く、東京の友人に贈ったところ、その友人のロックバンドの解散記念酒「純米吟醸 一九九九 聖飢魔酒」を手掛けることになり、経営状態の苦しい時に、大きな励みになりました。

 

ご略歴

昭和60年10月 入社

平成元年11月  国税庁醸造試験所・講習生。第7研究室(小林信也室長)配属。

平成10年5月  酒類総研・東京事務所での40日間講習を受講。

平成10年11月 杜氏として初めて酒造りをする。仕込み本数15本。

平成20年8月  清酒官能評価セミナーを受講。翌年、レポートを提出し、専門評価者(第19号)として認定される。

平成28年6月  18年目の酒造りを終える。仕込み本数33本。

 

ご趣味

スポーツ観戦。音楽鑑賞。ギター演奏。

 

ご紹介者・中井様からのメッセージ

いつも弟共々お世話になっております。毎年の勉強会は弟も大変楽しみにしております。これからもよろしくお願いいたします。

 

中井様へメッセージを!

こちらこそ、お世話になります。「味才会」は私も毎年楽しみです!
またいろいろ教えて下さいね。

 

告知などがあればお願いします

4月初旬の土日:酒蔵開放
7月下旬の土日:夏の試飲会
9月初旬の土日:ひやおろし量り売り
12月初旬の土日:新酒祭り
6月初旬、9月初旬の日曜日:酒蔵コンサート
など、蔵でのイベントを開催しています。

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

ワインの勉強をしたいです。甘味、旨味、酸味のバランス感覚を鍛えていきたい。

東京オリンピックまでに、東京市場に進出したい。

 

リンク

ホームページ