醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


12月 12 2016

兵庫県立工業技術センター
原田知左子

 

ご氏名をお願いします

原田 知左子(はらだ ちさこ)

 

現在のご所属

兵庫県立工業技術センター
材料・分析技術部 食品・バイオグループ 主任研究員

 

思い出の醸造物などを一品教えてください

「庭酒」試験醸造品

 

その理由は

2年前、播磨国風土記編纂1300年記念酒「庭酒」の開発のため、(独)酒類総合研究所で試験醸造をさせていただきました。播磨国風土記に記載されている庭田神社というところより分離取得した麹菌と酵母を用いて、これら菌株のまだよくわからない醸造特性を知るための試験醸造でした。醸造期間約2ヶ月の間、所属での他業務もあるため東広島に常駐できず、播磨地方の庭酒参画酒造会社の皆様と交替で通って醸しました。生酛だったため、酒類総合研究所では初めて行ったという早朝の酛摺り、亜硝酸反応が出る前に乳酸で酸度が上がってしまって慌てて酵母添加、しかし対照の協会酵母に比べて全くうんともすんとも言わない取得酵母…。「やっちまった…」感半端なく、その後計3回も酵母を追加し、やっと湧いてきてくれた時のなんとも言えない気持ち…。よく酒になったよ…。本当に、酒類総合研究所、播磨の酒造会社の皆々様には感謝感謝です。(東広島の夜空は星が降るほどにキレイでした)

 

ご略歴

大阪大学大学院工学研究科醗酵工学専攻博士前期課程修了後、
阪神淡路大震災の年に兵庫県立工業技術センター 入庁

以来酒一筋…と言いたいが、酒担当はそのうちの数年程の若輩者(若くはないですが…)です

 

ご趣味

合唱、徒歩の旅、電車に乗ること、布系のリサイクル(靴下や子供服の修繕、小物作り)、雨後の草引き、最近のマイブームは朝のゴミ拾い

 

ご紹介者・奥藤様からのメッセージ

いつも何かとお世話になっております。

また研究会でご苦労をおかけしますがこれも兵庫県の中小酒蔵の製造技術の向上と仲間同士の連携を深めるためと思って今後ともよろしくお願いします。

 

奥藤様へメッセージを!

いつもお世話になり、ありがとうございます。

お電話ではいつでも元気なお声でお返事くださって、こちらも明るい気持ちになります。研究会では、皆様に喜んでいただける会になりますよう、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

日本酒のおいしさを若い人にもっと知ってもらいたいです。

個人的には?上記酵母をなんとか使いやすい美味しい酒を醸す酵母に改良したいです。