醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


7月 09 2018

倉本酒造株式会社
倉本隆司

 

ご氏名をお願いします

倉本 隆司(くらもと たかし)

 

ご所属

倉本酒造株式会社 専務取締役

 

代表商品

純米酒 倉本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出の醸造物を一品教えてください

すんき漬け

 

その理由は

10数年前、長野県木曽地方へ出かけた際に食し、風味に感動したのを記憶しています。
山岳地の為塩は貴重だった時代に、赤かぶの葉を塩を使わず乳酸菌だけで漬けるという手法が生まれ現代に伝わっている、この食の文化的価値も見逃せないと思いました。

 

ご略歴

2004年 東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科 卒業

2004年 森永乳業(株) 入社

2015年 蔵に戻り、酒類総合研究所での講習及び研究生を経て現在に至る

 

趣味

DIY

 

ご紹介者・梁瀬様からのメッセージ

やまちゃんより同級生のよしみで!とバトンが来ました。なので、倉本にバトンタッチします。8月より関空-釧路間でPeachが就航するので、少し近くなるから、お互いの蔵の交流もしましょう!酒つくりの話でもしながら酒でも飲みたいね。

 

梁瀬様へメッセージを!

福司酒造 梁瀬様
学生時代から一直線で日本酒の道を進んでいて尊敬します。
まだまだ経験不足で、分からない事だらけなので色々学ばせて下さい。
釧路行きますよ! そして、奈良にもおいで!

 

今後の抱負や今後へ期待すること

現代までに伝わる日本酒の持つSPEC・魅力を、日本酒だけとしてでなくとも、広く伝え楽しんでもらえる様に尽力します。

 

リンク

ホームページ