醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


11月 12 2018

但馬杜氏組合
鐘谷雄三

 

ご氏名をお願いします

鐘谷 雄三(かねたに ゆうぞう)

 

ご所属

但馬杜氏組合 事務局長

 

代表商品

但馬杜氏(S56.11月発行)
但馬杜氏史(H25.3月発行)
この2冊を読んでいただければ、但馬杜氏の歴史を全て分かっていただけると思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

好きな醸造物

香住鶴 生もと純米

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その理由は

地元の秋祭りで神輿を担いでいて、その時に休憩所にあったお酒。
常温ですごく美味しかったので、後で冷酒・ぬる燗でいただいたらさらに美味しかったです。

 

思い出の写真

H25年但馬杜氏組合管外視察研修の際に観光した和歌山県の友ケ島。
当組合では、毎年酒造技術の向上を目指して管外視察研修を実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご略歴

S44.2月 兵庫県美方郡新温泉町湯村温泉生まれ
H13.4月~ 但馬杜氏組合 事務局長

 

趣味

マラソン、ウルトラマラソン、トレイルラン

 

ご紹介者・松本様からのメッセージ

但馬杜氏組合の組合員数が毎年減少していくなか、美方郡外からの杜氏の受け入れや事業の見直しなど、組合の運営に付いて鐘谷さんには何かとご苦労が多い事と思います。
組合の運営がスムーズに行われるのは、全て鐘谷さんのご尽力のおかげである事は杜氏全員の総意です。なんとか伝統ある但馬杜氏組合を元気付ける事が出来たらいいですね。
私にとっても組合は、大勢の杜氏さんから指導、刺激を受けることが出来る大切な場です。地元但馬在住の杜氏として、南部組合長のもと組合運営に貢献できる様に努力します。今後ともよろしくお願い致します。

 

松本様へメッセージを!

30代の若さで地元に愛される香住鶴の杜氏に就任され、先輩但馬杜氏の技を継承し、さらに酒造技術を向上させているのは本当に素晴らしいと思います。
今後も香住鶴の杜氏として、また組合の役員としてご活躍されることを心から祈っています。
また美味しいお酒、飲みましょう!

 

告知など

但馬杜氏組合にゆかりのある方で、加入ご希望の方は是非ご連絡下さい。
但馬杜氏組合を一緒に盛り上げていきましょう!

 

今後の抱負や今後へ期待すること

H23年から、兵庫県美方郡外在住で但馬杜氏とゆかりのある方に組合に加入していただき、いろいろな企画をして組合を一緒に盛り上げています。
この流れを大事にしていきたいと思います。