醸造業界で活躍する方々の「自分のお気に入りの醸造物・それにまつわる思い出」「醸造にかける想い・抱負」等を綴っていただく『いい醸!』。発表いただいた方の紹介により次回のご担当者が決まるため、意外な繋がりも見えるカモ!
 あなたが発表する日も遠くありません。その際はぜひ思いの丈をぶつけてください。

 更新は毎週月曜日・お昼の12時です!


8月 22 2016

中澤酒造有限会社
中沢一洋

 

ご氏名をお願いします

中沢 一洋(なかざわ かずひろ)

 

現在のご所属

中澤酒造有限会社 代表取締役 兼 杜氏

 

代表商品

一博(かずひろ)

 

思い出の醸造物などを一品教えてください

 一博 純米うすにごり 27BY

 

その理由は

 今期、15年ぶりに自社での酒造りを再開し、まず初めに出荷した商品です。

蔵の環境や道具、水が変わり、大変苦労して仕込んだだけに一生忘れられないお酒です。

 

ご略歴

1998年 中澤酒造有限会社 入社

2000年 自社での製造停止

2000年10月~ 畑酒造有限会社で修行

2004年10月 畑酒造様の蔵をお借りして「一博」製造開始

2015年 自社に復帰

2015年10月 代表取締役就任

2015年11月 15年ぶりに自社での醸造再開

 

ご趣味

スポーツ観戦(特にプロレス、バスケットボール、野球)

楽しくお酒を飲むこと。

 

ご紹介者・福井様からのメッセージ

中沢君を見るといつも出会った頃の感覚で、当時一番弟分の立場であった中沢君はいまだに20代であるように錯覚してしまいます。いろいろな所で一緒に酒を飲みながら酒造りの話をして来ましたが、こんなにも早く自社醸造を再開できるとは正直思っていませんでした。中沢君にとっては永く、葛藤の多い時間であったことでしょう。

酒蔵を継承することも大変ですが、一度中止した酒造りを再開することの苦労は大変なものであったと思います。苦労を乗り越えた中沢君に「応援してます」とは、おこがましくて言えませんが、何かあればいつでも言ってください。あなたのがんばりに私も励まされ、奮い立たされる思いです。

今後ともよろしくお願いします。

 

福井へメッセージを!

尊敬する福井大先生、いつも事あるごとに私の事を気に掛けて下さり、大変うれしく且つ有難い想いでいっぱいです。

出会った頃は20代だった私も今年で40才になりました。蔵も再開し、ようやく独り立ちというところですが、これからもまだまだ甘えさせて下さい。いつまでも福井さんの弟分でいたいです。

よろしくお願いします。

 

商品PRなどがあればお願いします

「一博」という銘柄は、私が酒造りを教わった二人の能登杜氏、坂頭宝一杜氏と谷内博杜氏から一文字づつ頂き、自分の名前「一洋(かずひろ)」と同じ読みになるので名付けました。

 

最後に今後の抱負や期待することを教えて下さい!

今期はまず自社での酒造りを再開出来た喜びでいっぱいですが、今後はこの蔵を継続し、皆様に知って頂く為に、更なる酒造技術の向上や新たな事にもチャレンジしていきたいと思います。