・今年発刊された日本醸造協会誌の発刊一覧です。
・下記の号番をクリックすると、その号の目次が見られます。
・前年度以前に関しては、検索ページに掲載されています。

発刊一覧
第106巻(2011年)
1号
2号
4号
 

第106巻1号

解説  

<巻頭随想>最近の食酢研究のご案内

 山 上 圭 吾 
 
 Keigo YAMAGAMI  

未来へ、どう繋げるのか日本酒

How Japanese Sake Connect to the Future

 佐々木    定

 Sadamu SASAKI

のど越しセンサーの開発

Development of Measurement System for Swallowing Motion.

 金 田 弘 挙

 Hirotaka KANEDA
魚醤と醤油の抗過酸化水素活性

Anti-hydrogen Peroxide Activity of Fish and Soy Sauce

 青 島    均

 Hitoshi AOSHIMA

納豆菌が持つ特殊酵素「ナットウキナーゼ」:その力価と特長

Nattokinase from Bacillus subtilis natto : Amidolysis and some Properties

 須見洋行・大杉忠則
 内藤佐和・矢田貝智恵子

 Hiroyuki SUMI
 Tadanori OHSUGI
 Sawa NAITO
 Chieko YATAGAI
「日本酒」(秋山裕一著)の翻訳を終えて

Why Did a Beer Technologist Translate a Book on Sake Brewing Technology?
 井上    喬
 
  Takashi I
NOUE
「醤技センター」第71回研究発表会(福島大会)開催  中 台 忠 信
 
  Tadanobu NAKADAI
抜粋要旨 中国醸造雑誌『醸酒科技』  

研究

清酒および焼酎におけるC4植物由来原材料比率の推測

Speculation on the ratio of materials derived from C4 plants in Sake and Shochu

 堀井幸江・橋口知一
 伊木由香理・伊豆英恵
 須藤茂俊
 
 Sachie HORII
 Tomokazu
HASHIGUCHI
 Yukari IGI
 Hanae IZU
 Shigetoshi SUDO

トップへ
 
第106巻2号
解説  

<巻頭随想>醸造飲料はすべからく健康に良いのだ

 大 庭 理一郎 

長期熟成酒の歩みとその将来について

Process and Development of Japanese Old Sake

 白 木 善 次

 Yoshiji SHIRAKI

海藻を発酵させる技術とその応用

Fermentation of Seaweeds and Its Application
 内 田 基 晴

 Motoharu UCHIDA
淡口醤油の塩味とだし風味の閾値およびかつおだしの併用による塩味の増強

Low Thresholds for Salt and Dashi Taste in Usukuchi Shoyu and Combined Effect of Usukuchi Shoyu and Dashi on Saltiness Enhancement

 小早川 知 子

  Tomoko KOBAYAKAWA

「そら豆」を用いた醤油、味噌の醸造

The Brewing of Soy Sauce and Miso Using Broad Beans

 佐々原浩幸

 Hiroyuki SASAHARA
抜粋要旨 中国醸造雑誌『醸酒科技』
 大 森 大 陸

研究

水浸裂傷の発生要因の検討

Investigation of the causes of open-cracked brewer's rice

 佐藤稔英・中山繁喜
 米倉裕一・平野高広
 山口佑子・遠山 良
 
 Naruhide SATO
 Shigeki NAKAYAMA
 Yuichi YONEKURA
 Takahiro HIRANO  
 
Yuko YAMAGUCHI
 Ryo TOYAMA

トップへ
 
第106巻4号
解説  

<巻頭随想>日本人の感性とウイスキー

 前 村    久

発酵と腐敗を分けるもの−くさや、塩辛、ふなずしについて−

Differences between Fermentation and Putrefaction−Shiokara, kusaya, and funazushi−

 藤 井 建 夫

 Tateo FUJII

黒酢および黒酢もろみ末の機能性−免疫賦活作用・糖代謝改善作用を中心に−

The Functionality of Kurozu and Kurozumoromimatsu
 上 野 知 子

 Tomoko UENO
乳酸菌におけるアスパラギン酸脱炭酸とエネルギー生成

Aspartate Decarboxylation and Energy Generation in Lactic Acid Bacteria

 七谷圭・阿部敬悦

 Kei NANATANI
 Keietsu ABE

源氏物語に見える酒(2)

Sake in GENJIMONOGATARI

 加 藤 百 一

 Hyakuichi KATO
平成22年度における酒類の研究業績  編集部
抜粋要旨 中国醸造雑誌『醸酒科技』
 大 森 大 陸

研究

鰹節出汁粕を焼酎用白麹菌で分解して得られる調味料

Development of a new type of dried bonito seasoning using white koji

 横山定治・木場洋次郎
 亀岡恵子・峰 弘子
 
 Sadaji YOKOYAMA
 Yojiro KOBA
 Keiko KAMEOKA
 Hiroko MINE

トップへ