日本醸造学会大会

一般講演申込について
《申込受付》受付期間:平成29年3月1日~6月20日≪受付は終了いたしました≫
一般講演の申込および講演要旨原稿の送付は当サイトにて受け付けます。
*一般講演申込と同時に大会参加登録をさせていただきますので、6月20日以降にお手元に
届く郵便振込票にて参加費のお振込をお願いいたします。

*お振込の確認がとれました方より、9月20日以降に大会参加証と講演要旨集を送付いたします。

一般講演申込はこちらから ≪申込受付は終了いたしました≫

《申込資格》
一般講演の申込は、本学会の会員に限ります。会員でない方は同時に平成29年度からの入会手続きお願いします。
日本醸造学会 入会申込はこちらから
*当サイトより入会手続きをしていただき、入会希望年度を平成29年度としお申込ください。申込書受信後、郵便振替票を送付いたしますので速やかお振込をお願いします。
講演要旨原稿 (送付締切:平成29年8月5日)
本学会ホームページの講演要旨記入フォームをダウンロードし、PDFファイルに変換後、
メールにて送付をお願いします。講演要旨原稿記入フォームダウンロード記入・PDF変換後、下記アドレスに添付の上送付ください。講演要旨(PDF)送付アドレス:watanabe@jozo.or.jp講演要旨を送付する際はメールの件名を「醸造学会 講演要旨」とし、 送信者の氏名・所属を本文に記入してください。
講演方法
・講演で使用するパソコンはご自身でご持参下さい。(ご持参出来ない場合は事前にご連絡をお願い致します。)
・プロジェクターへの接続は、D-sub mini 15pin タイプのコネクタをつないで行います。この端子に接続できないノート型パソコンを使用される場合は、別途変換コネクタを必ずご用意ください。
・詳細は、後日発送する「一般講演方法」に記載してお知らせします。
講演内容
オリジナルな醸造に関する研究成果で、他の学会に未発表のものに限る。
講演者
本学会員で1名1題に限る。
講演時間
講演:12分  質疑応答:2分
*締切後の講演要旨内容の修正はできませんのでご注意ください。
*講演日および講演時間の割り当ては本学会に一任願います。プログラムは後日通知します。